<   2006年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

台湾旅行 2006年4月27日

4月27日~30日。台湾の友達の家に遊びに行きました。
”私によく似てる”と会社の友達に紹介してもらった友達で、
彼女の旦那さん(太郎さん)の転職に伴って台湾に移ったのです。

私の夫と太郎さんは日本で仕事を一緒にしてたので、
ダブルデートみたいな感じですごく楽しめました。
3泊もお世話になると最後の方はもはや共同生活を送ってるみたいで、
別れるのがすごく寂しくて、帰りの飛行機で泣きそうになりました。

台湾は、人が信心深くて暖かく、街や空気に勢いがあって、
食べ物が日本人好みで美味しくて、初めてなのに懐かしい感じの国でした。
『台湾の何がよかった?』と帰ってから人によく聞かれるのだけど、
『○○の景色はよかったよ』とか『○○が美味しかったよ』と言うより、
私は友達夫妻と、朝市に行ったり、
台湾のファミレスで台湾の人と同じような物を食べたり、
夜市で食べ歩きしたり、朝食用にスーパーでフルーツをたくさん買ったり。
台湾の日常を味わえた事がとてもとても楽しかったです。



4月27日

広島空港からは台湾への直行便が出てるので、車で飛行場へ行き、そのまま手続き。
今まで海外旅行=関空から出発って意識が強かったので、
朝は早かったけど気持ち的には楽々!台湾近いぞ!やるな!と実感。

ところで今回の旅行には1600のフィルムを持っていきました。
1600+HOLGAでどこまでとれるか実験です。
もちろん、デジカメも持って。これで完璧。

朝が早かったので飛行機の中でぐっすり眠り、2時間半なんて本当にあっという間。
台湾の空港に着くと、なんだか湿気を帯びた独特の匂い。
『やったー台湾だぁ』と海外に来た実感がわいて大興奮。
空港で待ち合わせた友達の姿を見て、すっかり安心して
”旅を楽しむぞ!”と眠気眼にも意気揚々でした。

空港からはバスに乗って家まで移動です。所要時間1時間弱。
バスの中では陽気なバス運転手と
役割のよく分からないおじさんが楽しく会話してました。
あのおじさんは話し相手要員?台湾の1つ目の謎です。

そしてドアには『鳥はお断り』のステッカーが。
鳥インフルエンザ予防です。ここにも台湾らしさ発見。

b0010774_164226.jpg


家でトランクを置いて、
(家はめちゃ広!私達夫婦専用のお風呂まであったのにはびっくり)
早速、夫のたっての要望だった『小籠包』を食べに「鼎泰豐(ティンタイホン)」へ。

これが、ばりウマでした。

b0010774_1212751.jpg


口の中に入れて噛んだ瞬間、肉汁というか出汁がジュワーと出てきて、
薄いけどちゃんともっちもちの皮とあっさりだけどコクがちゃんとある具とを、
いっぺんに食べると色んな食感と味が合わさって感激の味でした。
あんなに薄い皮にあれだけの出汁を入れて破けないなんてすごいワザですティンタイホン。
あとは、餃子と蟹味噌の小籠包、麺を食べて終了。
この後にマンゴーのカキ氷(これも台湾名物)を食べる予定なので、
お腹の余裕はまだまだ残しておきました。
でも幾らでも食べれる美味しさ!台湾に行く人はいってみて欲しいです。


これがマンゴーカキ氷、そしてさつま芋のカキ氷。
12元(1元=3.6円くらい)でおどろきのでかさと旨さです。
b0010774_21195053.jpgb0010774_21195964.jpg








ミルクがかかっていて、果物自体もとっても甘くて美味しくて。
カレー皿くらいあるこの大きさで400円余り。
大満足♪

次に続く。。
[PR]
by chaque_jour_bravo | 2006-05-09 01:07 | 旅の記録