<   2004年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

コラテラル

コラテラル』を観てきました。
b0010774_21756100.jpg

トム・クルーズ演じる殺し屋”ヴィンセント”、よかったです。
整った顔立ちが隙のない狂気、凄みをみせてました。
冷たい悪役もこなしてこれで演じる役の幅がどんどん広がっていくんだろうなぁ。

対するタクシー運転手”マックス”を演じてたジェイミー・フォックスは
初めて見る役者さんでしたが、化ける人だなぁと思いました(最後まで見ると分かると思います。)
ウィル・スミス主演の『アリ』やアル・パチーノ主演の『エニイ・ギブン・サンデー』
にも出演してる観たいなのでレンタルしてみようと思います。
NYの街並みを走るタクシーのバックに使われてる音楽も男くさくてかっこよかったです。
残念だったのは、トムが演じる”ヴィンセント”の事がもっと知れたらよかったのにって思いました。
中でも一番気にいったシーンがあるのですが、
これから見る人がいると思うので・・・・ヒントは、、動物が登場するシーンです。
幻想的で無言のうちに2人の関係に重みを増すすごい演出でした。
マイケル・マン監督はあまり好みの監督ではなかったけど、
ちょっと気になり始めてます。
[PR]
by chaque_jour_bravo | 2004-10-31 21:12 | 映画三昧

初インタビュー

金曜日に仕事をお休みして、雑誌のインタビュアーを経験してきました。
インタビューする相手は地元Jリーグチーム『サンフレッチェ』の
”服部公太”選手。サッカーの事あまり知らないのでルールから勉強して(初歩のショホ・・・)
のぞみました!
もともとは、、出版の仕事に興味がある私に友達が
地元のタウン誌で働いている知り合いの人のOさんを紹介してくれて、
そのタウン誌の中の読者インタビューをさせてもらう事になったんです。
これこそわらしべ的なチャ~ンス!と思ってやってみることにしました。

当日、一緒に行動してくれる編集者のIさんと共に、いざ吉田町のサッカー公園へ。
車の中でのIさんとのおしゃべりがとても楽しくて緊張もほぐれていたのですが、
いざ練習している選手達を見るとだんだん緊張してきました。
b0010774_017431.jpg

本番。
”ふんふん、なるほど~”と服部さんの答える事に私が納得している間に、
『で、それはどうしてなんでしょう??』とさすがプロのIさん、質問を絶やしません。
『これはやばい!読者インタビューなのに、全然私しゃべってないジャン』と思って
ハラハラしていましたが、プライベートな話題では質問をいくつかすることができ、
服部さんも言葉を選びながら笑顔で丁寧に答えてくださいました。ホっ・・・。
しかもIさんに『いざとなったら度胸がありますね、全然OKです』と言われて
すごく嬉しかったです。

それから、Iさんと共に取材に同行させてもらうことになりました。
ケーキ屋さん2件(クリスマスケーキの取材です)と、洋服屋さんの取材。
一人でケーキの写真を撮り、
b0010774_0202110.jpg

店長さんにインタビューをし、
b0010774_018741.jpg

別の日の取材のアポを取りながら次の現場へ向かうIさん。
プロって感じでした。
移動中も私を退屈させないように気遣ってくれてずっと話をして下さいました。
Iさんの奥さんの出身校が私と同じ事、私と家がご近所さんな事、
好きな映画、音楽が同じ事。それから、仕事への取り組み方、今後の目標など。
地元が同じなだけに共通する事もたくさんあったり、
ものの考え方に刺激を受けたり、人の出逢いっておもしろいなぁと感じました。

一日があっという間に感じる充実した本当に楽しい一日でした。
やっぱりこの仕事っておもしろそうっ。

帰ってから紹介していただいたOさんにお礼のメールしたところ、
『この仕事のよさは、自分が楽しいと感じる事をなぜ楽しいのかを、
良いと感じられる事をなぜ良いのかを伝えられる事だと思います』との返事がありました。
私のしたい事をずばり言い当てられていてホントにそうだなぁと考えさせられました。

人の出逢いの大切さと今の自分が最終的な自分じゃないことを再確認できた
本当に充実したいい一日でした。
今からIさんに服部選手インタビューのレポートを書こうと思います。
頑張ろうっと!
[PR]
by chaque_jour_bravo | 2004-10-31 00:25 | 日々のこと

ドラえもん募金

新潟県中越地震の被害に遭われた皆さんに何かできることはないかなって考えていたのですが、

今、ドラえもん募金というのをしてみました。
今回はNTTの協力により通話料も募金に加算されるそうです。
一回170円。

http://www.tv-asahi.co.jp/doraemonbokin/

災害があったりすると募金と称する詐欺があったりして、
(今回はオレオレ詐欺が多発してるみたいです、最悪ですね)
どれを信用して良いのか分からなかったけど、これならすぐできるし確実に
新潟の人の役にたちそう。

早くライフラインが復旧して、
みなさんが安心して生活できるようになる事を祈るばかりです。
[PR]
by chaque_jour_bravo | 2004-10-27 22:14 | 生活

北海道展

毎年恒例の”北海道展”が今年も会社に来ていたので行ってきました。

(ゲットしたもの)
・スモークチキン
・生ラーメン(塩)
・かぼちゃ
・カマンベールチーズ

早速かぼちゃは砂糖とみりん、醤油で煮てみました。
スモークチキンとカマンベールを選ぶセンスが我ながら酒飲みって感じです(^^;)

b0010774_21563689.jpg

[PR]
by chaque_jour_bravo | 2004-10-27 21:56 | 日々のこと

花のお風呂

今日は誕生日プレゼントに友達からもらった花の形の入浴剤を浮かべました。。。。
あ~癒される・・・・
b0010774_21274826.jpg

[PR]
by chaque_jour_bravo | 2004-10-26 21:27 | 生活

寺島しのぶ

寺島しのぶ』 私が今一番好きな女優さんです。

b0010774_21262663.jpg


ヴァイブレーター』っていう映画での身を削るような演技に感動していっきに
私の中での一番大好きな女優さんになったのですが、
今日その寺島さんが書いた本を読み終えました。
体内時計

内容は梨園という境遇の中に生まれ女だからと疎外感を持ち続けた子供時代、
女優になりたいという情熱をもてあましていた学生時代、
太地喜和子さんに導かれるようにして進んだ劇団文学座時代、
蜷川幸雄さんの舞台で注目され、現在まで。

TVで見る顔はどことなく男っぽい印象だったのですが、
飾らない言葉で自分を隠さずに話すその内容から、
人に調子を合わせたりするのが苦手で不器用なのに人がいないと駄目だったり、
仕事にまっしぐらで自分に正直な人なんだなぁとそれまで以上に好きになりました。

『演技の勉強は辛い時もあったけど、自分の女優になりたい気持ちをひた隠しにしていた
時を思えば辛い事さえ幸せに感じる』っていうっていう言葉が印象的でした。

子供の頃からアカデミー賞での赤絨毯を踏む事を夢見ていたそうです。
赤目四十八瀧心中未遂』でアカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞した時の
気持ちを思うと鳥肌が立ちそう。
”願ってそれに向かって進めば必ず道は開ける”ですね。
[PR]
by chaque_jour_bravo | 2004-10-25 21:27 | 好きな人

しあわせのたね

ブログ仲間のぷくさんのご紹介で今日は『しあわせのたね』という
焼き鳥屋さんに行ってきました。

おもしろいマスターがいるっていうのは、ぷくさんのブログを見て期待していたこと
だったんですが、入る前からマスターは私に向けて『今日もよく頑張った』の
ボードをかざして手を振ってくれていました。これはかなり期待大!!

ママもマスターもすごく暖かい人で、
『ぷくさんのブログを見てきたんですよ~』と言うと、
『あーふくちゃんね!』とすぐ分かったみたいで環境も暖かいなぁと思いました。

ママは焼酎にすごく詳しくて自分でブレンド焼酎とかも作っていて、
私の漠然としたリクエスト(まったりしてて甘いやつ((^^;))にも的確に答えてくれました。
すごくかっこいい!
もともと焼酎は好きなのだけど、ここに通うともっと焼酎が好きになれそうで楽しみです。
もっといろいろ話がしてみたいって思える魅力のあるお2人でした。

ぷくさんのひそかなオススメ”焼きおにぎり”を頂き、
おいしい焼き鳥をお腹いっぱい頂き、しかも安かった!
私も顔と名前を覚えてもらえるくらいの行きつけにしたいなぁと思いました。

帰りに同じくブログ仲間のqprqprさんのお店『イエイエ』を見つけたのですが、
すでに閉店してしまってました・・・。場所は分かったのでまた行くぞ!

「しあわせのたね」では夢中で食べて話してたので写真を撮るのすっかり忘れ・・・
イエイエさんのお店を撮りました!すごく可愛いお店でした。
ぷくさん、ありがとうございました♪広島ブログ生活楽しくなりそう☆
あ、名刺持っていくの忘れちゃった(笑)

b0010774_23564997.jpg

[PR]
by chaque_jour_bravo | 2004-10-24 23:57 | 日々のこと

トスカーナの休日

昨日、高校の同級生と『トスカーナの休日』っていう映画を観てきました。

内容は、何の前触れもなく離婚することになってドン底になっていた
アメリカ人女流作家のフランシスが、友人の勧めで半分しぶしぶトスカーナ旅行へと
出かけ、そこで一目ぼれした一軒の古い家を購入して、
その古い家を修理していく間に自分の新しい幸せを見つけていくというお話です。

フランシスを演じるのはダイアン・レイン
昔からスターな女優さんで、私は見ず嫌いだった人なんだけど、
この映画で初めて彼女を見てよかったです。
深みのある女らしさもあって、弱いところも可愛いところもあって素敵でした。
この作品より女っぷりが際立つという『運命の女』も観てみなきゃ。

予感させられることもなく、信じた人に捨てられるっていうのは、
それまでの自分を否定される、すごく辛くて悲しい事なのに、
言葉の通じない場所で一人で家を買って、
懸命に自分の居場所を探すフランシスにすごく共感しました。
すごく傷ついたり不安になりながら、また人を愛する勇気を取り戻せた彼女は
本当に強いと思いました。
人を想う気持ちには自分が傷つく怖さもあるけどそれを恐れずにいたいですね。

ロケ地トスカーナの風景もすごくきれい!!
イタリアにも行ってみないとっ笑)

b0010774_15321241.jpg

その後、アメリカ人が経営しているというバー「kemby'S」へ
友達と2人でお互いのこれからの事、やりたい事を話したりして気がついたら
かなり遅い時間っ!!すごく楽しい一日になりました。

b0010774_15383213.jpg

[PR]
by chaque_jour_bravo | 2004-10-23 15:38 | 映画三昧

本当に大切にしたい事

最近出逢って共感した言葉です。

『仕事で大切にしたいこと』

1.今日は人生で最も重要な一日である。
2.最後まで絶対に妥協しない。
3.何歳からでもやり直しはできる。
4.人を羨むより自分を磨け。
5.時間はいくらでも作り出せる。
6.積極的に動いてみる。
7.考え方をポジティブに変える。

これってプライベートにも通じますよね。

最近の私は、何年もやってる同じ仕事に正直飽きがきてしまって、
その都度自分で考えて結果を出す事を怠けてました。
自分でただのルーティンワークにしてしまってはおもしろいはずないですよね。

そう思い直して今日は会議に臨みました。
分からない事は納得するまで相手に聞くようにしてみると、
うっとうしがられるかなぁなんて心配してたけど皆さんすごく丁寧に答えてくれました。
やっぱり人って自分の鏡なんだなと思いました。
ポジティブに考えるのって本当に大切!

基本は、きっと”今この瞬間”と”自分”を大切にする事なんですよね。
[PR]
by chaque_jour_bravo | 2004-10-20 23:50 | 日々のこと

扉を開いたひと

以前から読みたかった本を読みました。
「扉をひらいたひと」~美しいほど強情に自分を生きた51人~

51人の女性が登場します。
ビリー・ホリディ、フリーダ・カーロ、ダイアン・アーバス、アウン・サン・スー・チー・・・・

音楽、演劇、政治、写真、、、分野は違ってもどの人も自分の道を生きる人たちです。
自分から望んでその道に入った人、偶然その道を歩むことになった人。
きっかけは様々だけど、共通点は『迷わない』こと。
自分の信じる道を後を振り返らずにまっすぐに進む。
その強さにきっと私はあこがれてるんだろうなぁ。

私を迷わせるものを消し去って自分の道を歩きたい。
そう、改めて強く思いました。
明日もアンテナを張って自分に自信が持てるように5Kで行動しようっ!
自分のこれからをちゃんと掴む為に。

b0010774_011999.jpg


「わたしは、独り立ちしたいのです。
自分自身の価値によって判断されたいのです。」
-ヒラリー・クリントン-

ちなみに、この51人の中で一番興味深かったのは、
ダイアン・アーバス」という写真家でした。
主にフリークス(奇形の人々)のポートレートで有名なんだそうです。
この本を読むまで知らなかったんですけど、この人の写真はごまかしがなくて
すごいパワーを感じます。
[PR]
by chaque_jour_bravo | 2004-10-20 00:24 | 日々のこと